ニイガタlDSデザインコンペティション2016の審査委員賞を受賞!

2016年IDS審査員賞

2016年3月3日(木)
桐折りたたみベッド桐らくね35ハイタイプが、ニイガタlDSデザインコンペティション2016のlDS審査委員賞を受賞致しました!!

 

2016年IDS審査員賞
2016年IDS審査員賞

今年の会場は長岡市の「アオーレ長岡」でした。とても素敵な会場です。

 

ニイガタIDSデザインコンペティション2016
ニイガタIDSデザインコンペティション2016

実は2014年にlDS審査委員賞は桐らくねも受賞させてもらっていますが、

今回の受賞で2度目の快挙です~!

 

ありがとうございました!!

 

3月4日(金)15:30まで「アオーレ長岡」で出品者の方の商品を見ることもでき、素晴らしい商品たくさん見てきました。

やはり人の心を揺らすのは機能性だけではなく、デザインも大事だなと強く感じます。

とはいえ、生活に使うものの場合はデザインだけよくても機能性が悪ければ使われないただの「もの」になってしまいます。

 

桐らくねも機能性とデザイン両方にこだわった商品です。
これからも安全性を第一に、桐の良さを最大限に活かした商品を作り続けていこうと思います!!

 
 

「桐らくね」の商品のご購入はこちらから

↓↓↓

桐らくね オンラインSHOPp;

桐らくねは普通車でも簡単に運べます!

車にも乗せれちゃう

軽くて優しい桐の折りたたみベッド「桐らくね」は
お部屋の移動はもちろんですが、外に持ちだすことも可能です^^

普通車にも乗りますよ!

車にも乗せれちゃう
車にも乗せれちゃう

 

とっても軽い桐らくねならではの便利さ!!!

帰省の時に持っていったり、新入学や引っ越し・転居の時はもちろん、ちょっとした出張の際などにも便利です。

里帰り出産で実家に運んだという方、
介助用ベッドとして病院に持ち込んだという方もいらっしゃいましたよ!

 

「桐らくね」ならいつでもどこでも心地よい寝心地を持っていけます。

「桐らくね」の商品詳細、ご購入はこちらから

↓↓↓

桐らくね オンラインSHOP

 

桐らくねの箱からの出し方~簡単楽々!~

こんなダンボール姿で届きます

総桐製折りたたみベッド「桐らくね」の箱からの取り出し方をご紹介します。

 

運送屋さんからも「本当にベッドですか?軽いですね!」とお墨付き^^

 

こんなダンボール姿で届きます
こんなダンボール姿で届きます

 

こんな感じです↑

 

桐らくねの箱からの取り出し方のご説明をします。

楽々出すには開け方にポイントがあります。

上部を開く

こんな感じ
こんな感じ

テープでとめてあるのではさみやカッターで優しく開けてください。

プレゼントの「手押し」と取扱説明書が入っていますので取り出してくださいね。

 

②キャスターがどちら側にあるか確認する

これが一番のポイントです!

 

キャスターを下になるように箱を倒す

優しく倒してくださいね。
桐らくねを優しく引っ張り出します。

キャスターを下にしてひっぱれば、コロコロコロと簡単にでてきますよ。

すぐ取り出せます

これで届いてすぐ取り出せますね♪

 

 
「桐らくね」の商品詳細、ご購入はこちらから

↓↓↓

桐らくね オンラインSHOP

 

やっとみつけた!私にぴったりの米びつ

天然木の美しさ

桐建材株式会社では、桐製の米びつ「桐まいこ(桐米庫)」を販売しています。

弊社は新潟県新潟市西蒲区にあります。田舎です^^

新潟ですので米どころです。米にはちとうるさいです!

 

地元のお客様が購入してくれた時のエピソードです。仮にKさんとしましょう♪

 

Kさんは農家からお米を買っているので玄米で保管していました。(新潟ではよくあることです)

お米は日本人にとって毎日食べるとても大事な食べ物。なんとか長く美味しく保存できないものかと思っていたそうです。

もちろん色々な米びつも使ってみたそうで、プラスティックやペットボトル、ストッカーなど使ったそうですがなんだかイマイチしっくりこなくてどうしようと思っていたところ、「桐まいこ」を偶然見つけたとのこと。

今まで使っていたものとは断然違って高い・・・桐が良いのはわかるけどどうしよう・・・

そんなとき旦那さまが「これならコンパクトだし、外に置いていても良さそうじゃないか」と背中を押してくれたそうです^^

天然木の美しさ
天然木の美しさはたまりませんね

天然の木の心地よい温もりと、職人の技が詰まった桐まいこが届いたときには感動したそうです^^

Kさんからとても大切に使ってくださっているとのご報告いただきました。

ありがとうございます。

 

米びつには色々な種類がありますが、天然の木の良さはやはり安心感。

見ているだけでもホッとします。

桐の調湿性と防虫効果は自然の力です。お米をしっかり守ります。

ぜひ優しさとぬくもりを感じる米びつを使ってみてください。

 

とことん優しい桐の米びつ「桐まいこ」ご購入はこちらから

↓↓

桐らくね オンラインSHOP

桐のやさしい温もりを伝えたい

桐らくね

 

桐建材株式会社では「桐のやさしい温もりをたくさんの方に伝えたい」という思いから、
桐フローリング材、住宅建材などのほかにも、家具やインテリア商品を製造・販売しています。

当社の一番の人気の商品は「桐らくね」という総桐の折りたたみベッド。

kirirakune
「桐らくね」です♪

約13.5キロで日本一の軽さ!

 

睡眠は人生の約1/3を過ごす大切な時間。快適な睡眠は体にも心にもとっても重要です。

その睡眠を支えるベッドはとても重要な役割を持っています。ですので私たちは研究に研究を重ね、作り上げたのが「桐らくね」なのです!

 

とあるお客様のお話です。

 

ずっとお布団で畳の上で寝ていられたお客様。
ご高齢になり、「床に寝ていると起き上がるのも大変、布団をたたむもの大変」とのことで、ベッドを探していたそうです。

 

お部屋も広く使いたいということで折りたたみベッドが良いのではないかということで、色々インターネットで調べていたところ「桐らくね」に出会われたとのこと。

 

何より軽さと天然木ということでご購入を決めてくれたそう。

 

とてもご満足いただき、さらにもう1点お買い上げいただいたくらいです^^

 

桐らくねは桐を極めた総桐の軽量折りたたみベッド。
何より「軽さ」を重視しながらも背面部には桐のウッドフレームを多めに配置し、安全な設計をしています。
折りたたみベッドならではの手軽さを持ちながらも身体をしっかりとサポートし、快適にくつろげる寝心地を生んでいるのです。

 

独自のアップダウンキャスターで移動も楽々です。

 

「桐らくね」の商品のご購入はこちらから

↓↓↓

桐らくね オンラインSHOP
 

 

桐建材株式会社は自然豊かなところです^^

桐建材株式会社

桐建材株式会社のある西蒲区は自然豊かな地域です。

新潟市と合併して新潟市となりましたが、

中心街からは車で約30~40分くらいかかります。

観光地としても人気の地域ですので、地元の人から県外、海外の方まで多くの人が西蒲区を訪れますが、桐建材がある辺りは田んぼだらけです^^

なのでこの辺りはの~んびり・ゆったりしています。

桐建材株式会社社屋
桐建材株式会社

↑こちらの本社・工場でが桐商品を組立てたり、商品の出荷をしています。

 

直接こちらに来てご購入していただいてもOKです。

その際は事前にお電話いただけると助かります。

 

 

インターネットでの商品のご購入はこちらから

↓↓↓

桐らくね オンラインSHOP