桐らくね 棚ボードはメガネ・携帯電話の置き場に便利です!

桐らくねには棚板(棚ボード)がついています。

携帯電話を置いたり、お薬や目覚まし時計、ティッシュなどちょっと物を置きたいときにはとても便利です。

工具など必要なく、ネジを手で締めればすぐに使えます。

棚板をつけたまま折りたたみも可能ですので、気軽につけていただければと思います。(必要がなければ、付けなくても問題ありません)

 

取り付け方は簡単!(商品に同梱する取扱説明書にも記載しています)

①「桐らくね」本体の穴と、棚板の穴を合わせます。

ヘッドボード取り付け方①
ヘッドボード取り付け方①

②ボルトと蝶ナットがあらかじめセットで入っているので、ボルトから蝶ナットをはずします。

まずはボルトを板に通してから、蝶ナットをねじれば止まります。

ネジで止めます
ネジで止めます

2個つけましたら棚板を上から軽く押さえて、グラグラしてないことを確認してください。

ボルトと蝶ナットはベッドの外側でも内側でもつけやすい方向でつけていただければと思います。

 

 

 

「桐らくね」に付ける以外にも、こんな使い方もできますよ。

 

ヘッドボードをリメイク
棚板をリメイク

弊社のトイレにはこんな感じで取り付けて棚として使ってます^^

 

「桐らくね」の商品詳細、ご購入はこちらからどうぞ!

↓↓↓

桐らくね オンラインSHOP

 

 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存